最近、本格的に断捨離にハマってます。
ちょうど断捨離の本が出始めた頃から、ちょっと「その気」になって片付けてはいたもののもともとのズボラとだらしなさで長続きしなかったのが、
ここにきてうまい具合に毎日「片付けたい!」と思うようになりました。

そして収納棚にずっと置いてあったHBも、最近あまりパンを食べなくなったことから出しっぱなしにしてホコリが付くよりしまって使う時に出そうと思いさっそく実行。

さて、どこに置こうと思った時、キッチン脇の食器棚の下の収納が思い付き早速開けてみると、なんとほとんど開けていなかったこの収納に見たことがないものが入っていたんです。
もともとここは、冬にお鍋をするときのカセットコンロの出し入れしかしたことがなかったんですが、昔流行ったワッフルを焼く機械も入れていたんです。

でも、その他ほとんど把握しておらず、新聞紙にくるまれたものを目にして「何だこりゃ?」。
おそるおそる開けてみると、グラタン皿が出てきました。

正直、使った記憶のないモノでびっくり。

新聞を見てみると、地方新聞。
ってことは旦那の実家から貰った奴だっけ?全く覚えがありません。

日付も数年前でお皿の数も中途半端で家族分には足りず、これを機に処分することに。

そしてコンロとワッフルを焼く機械を横ではなく立たせてみるとスペースが出来たので、HBはそこに置くことになりました。
それにしても、見覚えのないモノってまだまだあるんだなぁと今後もしっかり片付けていきたいと思った出来事でした。